エタラビと銀座カラーのサービスの比較

多くの女性にとって関心の高いテーマの一つが美容問題となりますが、年齢に関係なく多くの女性がケアに手を焼いている美容問題がむだ毛の処理となります。

多くの人が自宅でカミソリや毛抜き等を使って自己処理をしていると考えられていますが、これらの方法で行う脱毛はキレイに処理にするのが難しいばかりではなく、様々な肌トラブルを引き起こす原因となるので、実はあまり好ましくない処理方法なのです。

カミソリはむだ毛と一緒に皮膚の表面も削ってしまうため、肌を傷つけてしまったり黒ずみができてしまう原因となります。毛抜きを使った処理にしても毛穴に雑菌が入り込んで皮膚炎が生じてしまう原因になると考えられていますし、皮膚の表面がデコボコになってしまうのです。
さらにどちらの方法でもむだ毛が皮膚下で伸び続けてしまう「埋もれ毛」が生じる原因となるので非常にリスクが高いのです。
サロンで施術

低リスクでキレイにむだ毛の処理ができるとして女子力の高い人達に人気となっているのが美容脱毛サロンでの美容脱毛であり、月額制で全身の脱毛ができるエタラビや銀座カラーが特に高い人気を誇っています。
エタラビや銀座カラーはそれぞれハイクオリティのサービスが特徴的であり、どちらも定額制の料金で全身の脱毛が可能となっています。

非常に似通ったサービスを展開しているように考えられますが、エタラビと銀座カラーの違いはどのような点にあるのでしょうか。

エタラビの「全身脱毛 月額コース 1年6回」は毎月9500円の12回払で全身26箇所の脱毛が可能です。

ヒザ下やワキといった定番の部分から、顔や口周りの処理も可能となっているのが大きな特徴と考えられています。

一方の銀座カラーの「全身脱毛 6回コース」は月額9900円の10回払で全身22箇所の脱毛が可能です。銀座カラーは施術後に保湿マシンを使って美容成分を浸透させてくれるので、脱毛と同時に美容ケアもしてもらえます。

それぞれに特徴があるので自分のニーズに合ったサービスを選ぶとよいでしょう。